このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットだけじゃないんだ

インターネットのおかげでパソコン存在感がかなり高まりました。
それまでは散々申し上げているように一部のマニアだけのものでしかなかったのですが、インターネットの普及に伴い、パソコンは「インターネット接続機」としての特徴がより顕著なものとなっていくのです。
また、多くの人がそれを望んでいるという面もありましたのでそれは仕方ない部分もあるかもしれません。
ですがパソコンはインターネットを行なうためだけのものではないのです。
パソコンはインターネット以外にも様々な事に活用する事が出来るのです。
書類の作成はもちろん、ゲームも出来れば更には映像編集や音楽編集も可能です。
インターネットと連動させる事でさらに行なえる事が増えるのです。
言うなればパソコンは「箱」でしかないのです。
そこに何を詰めるのか。
それは個人次第でしょう。
ゲームに利用しているという人もいれば、ただ単純にインターネットを行なっているという人もいるかもしれません。
高度な作業を行なっている人もいるかもしれませんが、パソコンは全てが自由なのです。
そのため、パソコンがここまで普及したという事実があるのでしょう。
ですがパソコンは更に進化していく事になります。
それまでは一家に一台だったパソコンですが、パソコンの市場が競争していくにつれ、パソコンは一家に一台から一人一台の時代へと突入していくのです。
文字通り、「パーソナル」なものになっていく事になるのです。